About us

スマートキャンプは、ロート製薬で働く人々のために創られた福利厚生施設。
しかし、「心身ともに健康であるため」の活動を社内だけに根付かせるだけではもったいない、そんな想いから、「福利厚生のおすそわけ」をコンセプトに、広く一般の皆様にもご利用いただけるよう店舗として運営されています。

ロート製薬株式会社 ALL WELL 計画推進室

スマートキャンプ東京スマートキャンプはロート製薬の社員が心身ともに健康であり、活き活きと日々を過ごせる事を目指す福利厚生施設です。そのの運営は、社内のALL WELL計画推進室が行っております。

この部署は社員自らが提案をし、立ち上げ、育てていく福利厚生事業を手掛ける部署として「ALL WELL(みんな元気)」と名づけ、2004年7月に設立致しました。

現在、大阪本社・大阪うめきた店・東京浜松町店の3ヶ所で、社員に向けた食やリラクセーションに関するサービスを提供しております。

「福利厚生のおすそわけ」プロジェクトに、ご協力いただいている方々

  • 永峯 由紀子医師

    リラクセーションラボ・フットストレスラボ総合監修・顧問
    形成外科・皮フ科・ペインクリニック科、医学博士
    ここスマートキャンプには本物を追求する心、真面目さがあります。
    「福利厚生のおすそわけ」という考え方も新しく、ロート製薬ならではのものと感じています。
    忙しい現代社会では、根雪のごとくいつまでも残る深部疲労を抱えた人が少なくありません。
    もともとの体質や生活習慣、ストレス、季節の変化などが要因となり複合的に絡み合い、疲れを溜め込み、深くしていくのです。明日も元気で乗り切りたい、そんな前向きな自分をぜひここで発見してください。
  • 堀 実佐子

    旬穀旬莱カフェ メニュー開発
    日本国際薬膳師会副会長、(有)和快代表、国際薬膳師
    ロート製薬本社福利厚生施設「スマートキャンプ」ではじめた食改善プログラムは、家庭薬膳というコンセプトを取り入れました。
    季節で変化する体調や体質に合ったものを、旬の食材を使っておいしく、また、見た目も美しく食べていただきたいとの思いで開発したメニュー数も、今、3,000メニューを超えます。
    おすそわけとは、“とても良いものだから、つい差し上げたくなるもの”。
    旬穀旬菜カフェのメニューは、そんな気持ちで厳選しました。
  • 竹内 喜美江

    リラクセーションラボ ディープリラクセーション監修
    プロフェッショナルセラピスト、アロマトリートメントアドバイザー
    お越しいただいた方に十分リラックスしていただく環境づくりと、「手」を通じて、深くお客様の全身に語りかけることを大切にしております。
    リンパサイクルにも働きかける「ディープリラクセーション」はこれまでの集大成です。
    この施術をご提供できることに、心から喜びを感じます。
  • 中根 一

    リラクセーションラボ ケア鍼灸監修
    鍼灸師、経絡治療学会理事、明治国際医療大学/非常勤講師、鍼灸 Meridian 鳥丸院長
    スマートキャンプが目指すもの、東洋医学がずっと実践していること、それは即ち「未病治(みびょうち)」。
    心地よいリラックスの中で疲れた体と心を解き放ち、鍼灸による刺激を用いて、本来のバランスを取り戻しポテンシャルを引き出すお手伝いができれば嬉しく思います。
  • 石川 沙樹

    FTP公認ピラティスマスタートレーナー
  • 中村 美紀

    アカデミー・オブ・トータルセラピー学院長、独ノイエンヴルグポドロジースクール公認インストラクター
  • 郡 佳奈

    CIDESCO認定インターナショナルエステティシャン